忍者ブログ
2008.11/7開始。BLと猫とドールをこよなく愛しています。
[67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日も寒いです・・・。

週末はまた雪が降るとか・・・。

厳しいなぁ。自転車通勤の身には。

そんなことを同僚の人と話していると、なぜ、車の免許を取らないのかと必ず聞かれる・・・。

うーん、そうですねぇ~。と言うけど、その先が言えない。

いつになったら言えるんだろうと自分でもその度に思うんだけど、結局、いつになっても言えない。

なんか、説明するのが面倒くさいというのもある。

説明してもわからないだろうとか、思ってる。

実際の私は装いすぎていて、PDには全く見えないから、そこから話さなきゃいけないし・・・。

って、よくそんなことで自分をわかってくれとか言うもんだ。

何も言わなきゃ、語らなきゃ、わかるはずないのに。

それでも・・・経験上っていうのは、かなり重要な理由になって・・・。

言わないというのは、騙してることになるのかなぁ・・・。

よくわからないです。

自動車学校は行ったけど、途中で辞めた。

祖母がせっかく出してくれたお金で行ったのに・・・。

でも、ダメだった・・・。頭の中が真っ白になって、息が出来なくなって・・・。

そんな人には車は凶器でしかない。

自分にとっても、他人にとっても・・・。

でも、上手く言えなくて。

『何度でも落ちてる人がいるよ。大丈夫、大丈夫』

と励まされた。

私ははははと笑うよりなかった。

しばらく、それでも通っていたけど、帰ってきてはずっと泣いてた。

自分が本当に駄目な人間に思えて。

みんなが出来ることが出来ないということが、こんなに辛いと思うことはなかった。

PDを心から憎んだ。

と同時に、その現実が重くのしかかってきた。

一生、それと付き合っていかなければならない自分を・・・。

悩みすぎて、頭で処理できる能力を超えてしまって、情報量があふれ、結局、壊れたんだけど。

壊れて、開き直って、もういいやと思えて・・・。

今に至る・・・って感じでしょうか。

だからかな、意味は全然違うかもしれないけど、同性しか好きになれない人の気持ちがわかる。

こんなことを言うと笑われるかもしれないけど。


今日のレビューは大好きな宮本佳野さんのコミックス『ネーム・オブ・ラブ』です。

これはCDにもなったんだよね。持ってますが、一度しか聴いてない。

攻め(康平)はスゴクカッコイイ人ですが、ゲイです。そのことは誰にも打ち明けていません。

彼は十年来、一人の人を思っていて・・・。

その彼(テツ)というのは、定職も持たずぶらぶらしてます。

デリヘルの送迎とかやってて・・・。

かなりヤバイ生活をしてるんですが、親友の自分に何の連絡もせずいたので、康平は怒ります。

その時のテツの言い訳は『康平はオレの一番の友達だからつまらないことで迷惑をかけたくない』。

康平は『それは違うだろう!』とさらに怒る。

でも、それにテツは『康平には本当に困った時に助けてもらおうと思って・・・。だから最後までとっておくんだ・・・』と返します。

テツは生活能力が著しく欠けてる感じですが、いい加減なやつなわけではない。

そういう彼のよさを康平は一番理解してるんだろうな・・・。

宮本さんは、それぞれの心境を隠すことなく露にしてストーリーに深みを持たせる天才だと思う。

テツにしても康平にしても、恋愛をしながらもどこか傷ついていて。

綺麗にハッピーエンドっていうのはなかなかないように思うけど、それでも最後は幸せになってるから。

もう一作の『heavenly』という話も好きです。

紆余曲折が人には必要なんだと、遠まわしにわからせてくれたっていうか。

すぐには答えが出せる代物じゃないんだよ、恋愛は・・・って。

その先の話が読んでみたかったな・・・。

結構、シビアなことも目を逸らさず描かれてる方なので、そういう人が甘いエピソードを描かれるとすごく萌える。

巻末の『晩ごはん』はかなりオイシイ!
32001636.jpg









 

PR

コメント
気にすることないですよ!
こんばんは。
今日の札幌は、雨・・・。雪は解けてザクザクで歩きにくいし、氷の上に水が溜まって滑るし、
車は、車道に溜まった水を歩道に飛ばすし。
車を運転しない徒歩組みには、ちょっとツライ一日でした(T_T)

私も車を運転しません。免許は持っていますが、運転するのを止めました。
元々、運転に向いていなかったのも理由の一つです。
今は、車を運転する人口が圧倒的に多いので、免許を持っていないと、なぜ?と聞かれると思いますが、気にすることないと思いますよ。
免許があるのに、運転しないのも不思議がられます(苦笑)
理由も答える必要はないと思います。
凛さんが免許を取らない理由は、言わないからと言って、騙していることにはならないです。
「う~ん、そうですね~」で十分だと思います(*^_^*)

確かに、車があるといいなぁと思うことは、あります。重たいものを買った時や、悪天候の時など(笑)
でも、車がなければないなりに生活できるので、免許がなくてもいいんですよ!
自転車&徒歩で一緒にがんばりましようね!

宮本さんの作品は、何冊か読んでいますが「ネーム・オブ・ラブ」は読んだことがないので、探してみます!

それでは、また








【2009/01/23 22:55】 NAME[桜] WEBLINK[] EDIT[]
嬉しいお言葉です。
桜さんへ

ありがとうございます。
そう言って頂けて、なんだかほっとしました。
仕事仲間の中にも免許を持ってない人、いるんですが、でもやはり珍しいですよね。
田舎なので。
母にいつもすまないと思ってます。
車があればどこへでも連れて行ってあげられるし・・・。
父が亡くなった時、その車を乗って欲しかったというのも知っています。
私も出来るものなら、そうしたかった。
父の車を手放す時が一番、キツかったですね。
一番仲がいい友人は私に免許を取れとは一言も言わず、いつもどこかに連れて行ってくれます。
海が見たいというと海へ・・・という風に。
でも、比較的新しい友人はやはり不思議みたいで。
私だったとしても、一つの話題として、単純な疑問として、聞くでしょうね。
だから、答えられない自分の方がやはり、申し訳ないと思うんです。
PDの説明は本当に難しい。
お医者さんにさえ、そうは見えないと言われました。
実際、混乱するのはある条件がそろった時なので、普段の私は普通に見えます。
・・・なかなか・・・です。

宮本さんの『ラバーズ、ソウルズ 完全版』の続編の『RULES』全3巻も読みました。これも、かなりよかったのでまたレビュー書きますね。


【2009/01/23 23:42】 NAME[凛] WEBLINK[] EDIT[]
ところどころで感じる共感
こんばんは、PCは帰って来たのに自分のブログの更新もうまくできてないStartin'です。
昨夜~今日の昼まで親友が居たのですが、
2人とも切なくなってしまって、今日は重たい1日でした。

俺は免許をとるために自動車教習所に行って、運転の練習とかしたんですが、
その時の指導員がすごいイケメンだったのに、下品な話ばかりで、
女の人の話やAV、その種の雑誌の話ばかりで、正直苦しかったです。
AVの女優さんの名前とか羅列されてもわかんないし、
その指導員の方からも不思議がられて、他の指導員の方と陰口言われる始末。
住所バレてるから、尚更苦しかったです。
「ほとんどの男って、そういう生き物で、俺みたいな方が異常なんだとうな。
少なくとも社会では間違いなく・・・。親が知ったら、泣くだろうな。
父親はホモファビア(同性愛嫌悪者)だし。
俺って夜の街でブンブン暴走行為する人たちよりも悪い存在なのかもしれないな。」
そんな事を思ってしまって、帰りに悲しくなって、
帰りに1000円以上使って、清水ヶ丘まで行って、
近くにあるパン屋さんでカレーパンを買って、
一本木の処で、涙しながら食べたことを思い出しました。
免許はスムーズに取れたのですが、免許取得後、現在まで車は運転してないです。
学生の間はいいや、みたいな感じで自分にいい訳してます。
親友に話したら、彼も余計に苦しくなるから、ずっと黙ってましたが、
ここで話せてよかったです(勝手に話してごめんなさい)。

凛さんの思いはきっと、お父様にも伝わっていて、凛さんの味方になって、
見守ってくれているんだと思います。
免許の事は、理由を話さなくて問題ないと思います(^.^)。

周囲に悟られたら、大変な事になる、そう思って学校でも嘘八百で、クイア状態です。
本当の事知られたら、捨てられてしまうから。
そう思うと、元友人とその近くの友人たちに早めに捨てられてよかった、と思う。

遊覧船、読みました。どちらの気持ちも理解できたし、描写が上品で気に入りました。
居なくなる、離れてく、それが怖くてたまらない攻め、
愛と絆は永遠だと思う受け。
あの2人には幸せになって欲しいと思います。

最近、学校に行くと息が詰まってしまう事が多々あります。
俺は、凛さんの
「だからかな、意味は全然違うかもしれないけど同性しか好きになれない人の気持ちがわかる。
こんなことを言うと笑われるかもしれないど。」
この言葉は嬉しかったし、俺もPDについて勉強しました。
抱えてるものは違うけど、隠して生きる事はかなり辛い。
だからなのかな、なんだかこのブログが好きで、他ブログのコメント減らしてでも、
ここの記事を読みたいって思うのは。

追伸:
長々とコメントしてしまってすみませんm(_ _)m。
ただ、共感できる事が多かったから、たくさん書きました。
これからもよろしくお願いします。
あと、さっき出かけた買い物の途中で、白い猫をみました。
傷だらけで、今まで見た他の猫に比べてかなり痩せてて、
首輪の付いてない猫だったので、スーパーへ慌てて引き返して、
周囲に人が居なかった事もあって、
こっそりキャットフードの缶詰の中身を繰り出して、あげました。
その猫はガツガツ食べてたのですが、それでかえって具合悪くなったりするとかってありますか?
猫の知識ないので、よかったら教えて頂けると嬉しいです。
【2009/01/24 21:13】 NAME[Startin'] WEBLINK[] EDIT[]
ありがとう☆
Startin'さんへ

今日もすごく寒かったです。
雪がちらほら舞ってたし・・・。
Startinさん、白い猫ちゃんに代わって御礼を言います。
悲しいという気持ちばかりでおそらく生きてきたその子は、Startin'さんの優しさをもらって、どんなに嬉しかったか・・・。キャットフードも夢みたいにおいしかったと思うよ。(具合が悪くなることはないと思います。大丈夫!)
元気になってくれて、また会えるといいですね。
それから、メールをありがとう!パソコンも帰ってきて、よかったね。お返事は遅くなるかもですが、必ずするのでもう少し待っていてください。

自動車学校でのことは、自分は少しも悪くないのにそういう気分にさせられて、本当に災難でしたね。
なんていうのか、視野が狭い。自分のものさしでしか物を見られない。
そういう人が近くにいると、本当に辛いです。
認めてもらえないってことだから・・・。
だから、私はそういう人たちから徹底的に逃げました。
逃げられない時もあったけど、なるべく遠ざかった。
その場にいるのは拷問でしかなかったから。
自分を守るのが自分しかいなかった時、どんなことをしてでも守ったよ。
今、Startin'さんが友人たちに言わないでいることもそうすることであなたを守っているんだと思う。
だから、後ろめたく思うことはないです。
私も自分のために言ってないし。
わかってくれる人ばかりじゃない。むしろ、そうじゃない人のほうが多い。

PDのことも勉強してくれたんですか?ありがとう!
PDになってから、人の見方が変わったというのはあるかもしれません。
私はPDですべて出来ているわけじゃなく、PDは一部でしかない。
そういう風に考えると、いろんな人が持っているもの(例えばセクシャリティや障害、国籍・・・等)もその人を語るものではないというか・・・。
結局、生きざまだと思うんですよ、大事なのは。
生きざまこそ、その人を語れるものだと・・・。
生きざまの前では、誰でも平等なんだと・・・。
ちょっと、っていうか、かなりえらそうな主張ですが・・・。

Startinさんの生きざまはカッコイイと思うよ。
セクシャリティはちっとも問題じゃない。
許されない人たちの中で苦しい時は、許してくれる人たちのことを考えたらいい。
親友さんや、私や、ブログでStartinさんを支えてくれてる人たちのことを。
そうしたら、息がしやすくなるよ。
私もそうしています。
PDの予感で押しつぶされそうな時、私を許してくれる人たちのことを思い浮かべます。
そうすると、不安感や恐怖が遠のきます。
本当です。
人は人に傷ついて、人に救われるんだと思う。

なんか、支離滅裂な文章ばかりでわかりにくいと思いますが、ゴメンナサイ。

いつもコメント、ありがとうございます。
Startin'さんのコメントは本当に励みになってます。
これからも拙いブログですが、宜しくお願い致します!







【2009/01/24 23:27】 NAME[凛] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/02 凛]
[02/24 香酢]
[12/31 凛]
[12/31 桜]
[12/13 凛]
[12/13 Startin']
[12/11 凛]
[12/11 桜]
[12/04 凛]
[12/03 Startin']
最新記事
(04/20)
(12/10)
(11/12)
(09/23)
(08/24)
(08/03)
(07/30)
(07/28)
(07/26)
(07/21)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
非公開
趣味:
読書、ビーズ、ドール
自己紹介:
猫4匹と同居。
趣味や日々の出来事を中心に綴っていきます。BLや球体関節人形が苦手な方はゴメンナサイ!
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析