忍者ブログ
2008.11/7開始。BLと猫とドールをこよなく愛しています。
[135] [134] [133] [132] [131] [130] [129] [128] [127] [126] [125]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は人の心に左右される日でした。

この頃、よく思う。

いつか、人の心に殺されるかもしれないと。

自分がミスをして落ち込む時より、他者のなんらかによって落ち込む方がよほど傷つく。

本当に人の心がわからなさ過ぎる。

自分がおかしいのかと思い始める。

『普通』の定義が崩壊しかかっている。

ゆっくり、じわじわと真綿で締め付けられるように、殺されかけているような気がする。

心が。



PR

コメント
今できる事
おはようございます、
自分自身のブログには書いてないですが、
少し不安定なStartin'です。
何だか凛さんの事が心配で、コメントすべきか悩んで、
俺の問題を解決の方向へ進めさせてからと考えて
コメントを控えてましたn(_ _)n。

本当は、すぐにお疲れさまって言いたかったです。
小説も読んでます。
エリックとミシェルは凛さんなのかなとも感じました。

人の心に殺されそうになるのは、
哀しいというより悔しい気分になります。
俺も傷つけた事も傷ついた事もあって、
凛さんのこの記事読んで色々考えました。
結局、傷つけたり傷ついたりしながら
戦う事で強くなるのかなって。
でも、本当にそれで良いのだろうかとか真面目に考えたりします。
(皆さんご存じの)親友
だったら、こういう時に
心温まる事を言えるんだろうなと思うと、
俺の無力さを感じます。
今日も頑張って卒業したいと思いながら、
歯食いしばって勉強しようと思います。

追伸:
俺は今夜と明日、記事を書いたら、
しばらくブログをお休みしようと思います。
なんとか問題の壁を乗り越えるため、頑張りたいです。
【2009/08/11 07:46】 NAME[Startin'] WEBLINK[URL] EDIT[]
無敵の強さ。
Startin'さんへ

コメント、ありがとう。
レスが遅くなってすみません。

同じ敵に対してでも、「今日は勝てる!」と思う日と、「今日は全然ダメだ、負けそう・・・」と思う日があります。
最近はその割合が、ちょっと弱気に走ってて、しんどいなぁと思うことが多いかな。
一度勝てたからって、ずっと勝っている状態なわけではなく・・・、そういうのって「勝ち続けなきゃ、意味がない」んだと考えたり・・・。
哲学的なことを考えて、よくわからなくなって、なんかどうでもいいやとか、消えたいとか、そっち方面に思考が行ってますね。
消えたいっていうのは、「死にたい」っていうんでは全くないんだけど、ふっと、思うことではあります。
そう思う瞬間が、ちょっと楽になるんですよね。
現実逃避したいんだろうな。
そういう意味で、小説の世界も逃避の場所で、この頃はしょちゅう逃げ込んでいます。

記事、読みました。
大事な人(物)がある人は強いと思う。
その強さは本物なんだよ。
その人を守りたいという力はある意味、無敵なんだと思う。
未来は用意されてるものじゃなく、勝ちとるものなんだとStartin'さんと親友さんの恋愛を見てると強く思います。

ブログ、しばらくお休みするのかな。
また、復帰したら教えて下さい。
【2009/08/12 00:42】 NAME[凛] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/02 凛]
[02/24 香酢]
[12/31 凛]
[12/31 桜]
[12/13 凛]
[12/13 Startin']
[12/11 凛]
[12/11 桜]
[12/04 凛]
[12/03 Startin']
最新記事
(04/20)
(12/10)
(11/12)
(09/23)
(08/24)
(08/03)
(07/30)
(07/28)
(07/26)
(07/21)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
非公開
趣味:
読書、ビーズ、ドール
自己紹介:
猫4匹と同居。
趣味や日々の出来事を中心に綴っていきます。BLや球体関節人形が苦手な方はゴメンナサイ!
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析