忍者ブログ
2008.11/7開始。BLと猫とドールをこよなく愛しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

寒いです。ムチャ寒い。

こんなのだから、風邪が治らないんだ。

今日もお客さんに、まだ治らないの?と聞かれました。

マスクしたままなので・・・。

でも、巷では腸風邪が流行っているらしいから、もう少しマスクはしたままでいる・・・。

今日もオカルトチックな作品をアップしてみます。

花郎藤子さんの『ウルバンの月』です。

花郎さんはヤクザ物のが怖いです・・・。

特に『寂しい金魚』っていうのはヤクザの怖さがリアルに出てました・・・。女子高の先生×ヤクザ。

イラストは同じ佐々成美さんなのですが、雰囲気がよく出ててよかったです~。

女子高の先生、負けてないです。

甘々の話じゃないです。でも、それだけにお互いを認め合った時の満たされ感が深かったですね・・・。

・・・って、今日は『ウルバンの月』の方のレビューでした。

花丸文庫から出ています。2000年のです。

あらすじ、また7&Yさんから借ります。

◆あらすじ◆ 新進気鋭のシルバージュエリーデザイナー沢木理玖は、叔母夫婦の家の離れに工房を構え、弟子の榎田数馬と共同生活を送っている。理玖は16の時事故で両親を亡くし、同時に叔母の娘・涼子も亡くなっていた。そして今は家を離れている叔母の長男・仁と理玖の間には、肉体関係を強要された辛くて苦しい過去があった。だがそれも高校卒業する日に突然終止符が打たれた。『二度とおまえの前に現れないから心配するな』そう告げたきり姿を消したのだった。それから4年…。

理玖(受け)には死霊が見える力があります。


自分が両親と死ぬはずだったのに、かわりに従妹を死なせてしまったとずっとその過去に囚われています。

仁はその従妹の兄なんですが、ちょっと自己完結するタイプで理玖は振り回されてますね。

自分はかつて、仁に襲われて以来、誰にも恋が出来ない状況なのに、仁は勝手にラグビーのマネージャーと仲良くなって、結婚する。

そう思うと、自分だけこんな不幸になるのがたまらなく辛くなって、自殺しかけたりしちゃいます。

事実は両想いなんですが・・・。

なかなか、複雑です。

オカルト的なこともいろいろ起きますし。

数馬にも、えっ!?ってことが起こります。

読んでて、隠しだまがあちこちに隠してあるような良品。

出てくる人たちはみんな、優しいですし。

仁には少し腹が立ったりしますが・・・。

そういうヤキモキした気持ちも、理玖に共感できるゆえでしょう。

花郎さんの本も大好きなのと普通かなというのに分かれます。

黒羽と鵙目シリーズは、途中まではよかったんですが、何巻からか、コメディ?みたいになってきて、ちょっと面白さが半減してきました。それ以来読んでいません。

シリーズ物は難しいですね。30736023.jpg






PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[03/02 凛]
[02/24 香酢]
[12/31 凛]
[12/31 桜]
[12/13 凛]
[12/13 Startin']
[12/11 凛]
[12/11 桜]
[12/04 凛]
[12/03 Startin']
最新記事
(04/20)
(12/10)
(11/12)
(09/23)
(08/24)
(08/03)
(07/30)
(07/28)
(07/26)
(07/21)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
非公開
趣味:
読書、ビーズ、ドール
自己紹介:
猫4匹と同居。
趣味や日々の出来事を中心に綴っていきます。BLや球体関節人形が苦手な方はゴメンナサイ!
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析