忍者ブログ
2008.11/7開始。BLと猫とドールをこよなく愛しています。
[35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私の名前はどっちかというと男の人に多い名前です。

漢字で書くと、女子かなとわかるんですが、でも、子供の頃は結構からかわれたし、嫌でたまりませんでした。

名前を聞かれても、言うのが本当にためらわれましたね。

今でも、あまり言いたい方ではありません。

私にとっての名前は、生まれたときから背負わされている十字架みたいな存在です。

親を恨むところまではいかなかったけど、もっと普通の名前にして欲しかった。

塾の生徒にも、男の子なのに女の子みたいな名前の子がいて、ちょっと同情しながら接しています。

彼は完ぺき主義というか、まじめすぎるというか、ここ最近見たことのないセンシティブなタイプで、正直とても危ういです。

大人や同級生に対しての態度と妹への態度が、ものすごく違う。

すごく冷たい。人前で、妹に大声で怒鳴る。その妹は凍りついたような表情で姿を消す。

一概には言えないけど、大きいものに抑圧されているのだろうなと思う。

何にかはわからないけど。

妹を怒鳴る声が、うっとおしいとか、邪魔だからという感じではなかった。

まだ、入塾したばかりなので、よくは把握していないのですが・・・。

人間は誰でも、誰かに認められたいと思っていると思う。

私もそうでした。

いつも妹と比べられて、妹の方が出来がよかったこともあって、かなり捻くれて育ってしまいました。

その時、やはり『自分を認めて欲しい』といつも思っていました。

だから、同じ声が彼から発せられているのを心で感じたんです。

それは悲鳴みたいな声だった。

『認めて欲しい』 『認めて欲しい』 『僕はここにいるよ』・・・・。

心の叫びって、共鳴する。

そういうことを経てきた人間には、すぐにわかる。

だから、私は彼の下の名前(女の子みたいなという)をあえて呼んで、彼の名前をいい記憶の中に入れられたらと思っています。

通じていないかもしれないけど、君を認めている人間はここにいるよと。

本当にささいな言葉だけど、頑張っているのを知っているという言葉をかけることによって、彼の表情は断然違ってきました。

心の中で思っているのは、相手にとっては思っていないのも同じということもあると思う。

言葉は大切。だから、相手への言葉は惜しげもなく使わなくては絶対、通じない。

名前のこととは、関係がないかもしれないけど、でも、彼にはもっと自信を持っていって欲しい。

うーん。

いつも以上にわからない文章ですみません。

風邪を引いて、風邪薬を飲んだら、ちょっと頭がぼーっとしています。

そんなわけのわからない状態なら、書かなきゃいいと思うんですが・・・。

もうすぐ、忙しくなって書けなくなるだろうと思うと今書いとかなきゃとでも思うんですかね。

本当は木下けい子さんのコミックスについて書こうと思っていたのですが・・・。

また、スッキリした時に書きますね。

木下さんの新刊、早く読みたい・・・!










PR

コメント
無題
こんばんは、試験終えたStartin'です。
免疫は厳しかった(*_*)です。英語はかなり高得点狙えそうです。
名前って難しい、自分自身の本名を自分で命名した人は、
少なくとも、日本ではかなり少ないと思うし。
小学校の時、知り合いに恵(めぐみ)くんという名の子が居て、
良い名前だと思うけど、本人はかなりコンプレックスだったみたいで凄い悩んでました。

凛さんがお勤めの塾に、入塾されたその子もやっぱりコンプレックスなのかもしれません。
だけど、妹に当たり散らすように怒鳴るのは問題あり。
俺だったら、妹を怒鳴ってるその子を叱りそう(>_<)。
その子の表情を除々に変えてく事ができた凛さんの配慮は、素晴らしいと思う。

心の共鳴ってあると思う。
優しい人が傍に居る人は、その人自身も清くなる(経験者が語る)。
俺も変われたから。
それに、凛さんとお互いのブログ上でお話ししているうちに、
俺も凛さんのように強くなれつつある気がしてます。
やっぱり、「心の共鳴」ってあると思います(^o^)。
【2008/12/15 23:40】 NAME[Startin'] WEBLINK[URL] EDIT[]
お疲れ様でした☆
試験、英語はよい感触だったのですね。スゴイじゃないですか。さすが、日本語検定試験に合格されたことだけはありますね♪
私も塾の生徒たちが中間・期末のテスト(英語)の結果を見せてくれる度にすごく誇らしくなります。
でも、悲しいかな、もっと上のレベルの塾へたいていの子たちは移ってゆくんですよね。シビアな問題です。

そうですね、その子もとても素敵な名前です。でも、からかわれた時、冗談に出来ないタイプのような感じがする。
とても緊張しやすい子で、張り詰めている感じ。
なので、感情が、弱い立場の者(妹)に爆発したんだと思います。
妹の方は反対に、要領がいいというタイプ。兄とは正反対みたい。
今日はわりとリラックスしてたかな。あまり喋る機会がなかったので、今度はもう少し話してみようと思いました。

Startin'さんの親友さんは誰かに似てるって、前ブログで見たような気がするけど、ちょっと想像できなかったので、優しい感じの人を勝手に想像しています。
誰か(ここではStartin'さんですが)に影響を与えられる人って、スゴイと思う。
でも、同じようにStartin'さんも親友さんによい影響を与えてきたんだってことですね。
そういう相互関係は羨ましい関係です。
お互いが伸びてゆく・・・っていうか。
成長してゆくっていうか。
未来は絶対、明るい!



【2008/12/16 00:28】 NAME[凛] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/02 凛]
[02/24 香酢]
[12/31 凛]
[12/31 桜]
[12/13 凛]
[12/13 Startin']
[12/11 凛]
[12/11 桜]
[12/04 凛]
[12/03 Startin']
最新記事
(04/20)
(12/10)
(11/12)
(09/23)
(08/24)
(08/03)
(07/30)
(07/28)
(07/26)
(07/21)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
非公開
趣味:
読書、ビーズ、ドール
自己紹介:
猫4匹と同居。
趣味や日々の出来事を中心に綴っていきます。BLや球体関節人形が苦手な方はゴメンナサイ!
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析