忍者ブログ
2008.11/7開始。BLと猫とドールをこよなく愛しています。
[23] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はレビューは一休みして、私の大好きな凛の写真などをアップしてみようかと・・・。

凛って、自分のこととちゃいますよ。

大好きだった子(猫)のことです。

病気で一才と半年で亡くなってしまいました。

もっと早く気が付いていたら、死ぬことはなかったかも知れないと思うと自分が許せなくてたまりませんでした。

こういう後悔はどうして、たいてい後になってからわかるんでしょうね。

でも、大好きな気持ちは亡くなってしまっても同じで少しも変わらない。

愛に終わりはないんです。

だから、もし、どうしても別れなければならくなった恋人も、また、好きな人に思いが通じなくて終わった恋でも、自分の中で愛は死なない。

凛はそういう大事なことをいっぱい、今も私に教えてくれてます。

ありがとう、凛。

ずっと、ずっと、大好きだよ☆051101_191259.jpg
















PR

コメント
2人の凛さん
こんばんは、Startin'です(^_^)。
子猫の凛さんは白い猫なイメージがあったので、結構予想に近いです。
「姿が見えなくなっても失くなっても、愛は死なない。」
俺もそう思います。
俺の飼ってた金魚たちが亡くなって、今日でちょうど10年です。
年月の速さを感じる昨今です。
きっと凛さんの心の中では、
子猫の凛さん(写真だとオスかな)は生きているんだと思います。

最近、寒いから凛さんも風邪やインフルエンザなどの病気にならないよう、
お気を付けください。
【2008/12/02 17:11】 NAME[Startin'] WEBLINK[] EDIT[]
天使でした。
Startin'さん、ありがとうございます。
金魚、私も飼ってました。でも、私のいない間にうちの子(猫)に食べられてしまったという、悲しい思い出があります。
凛は男の子です。
白い猫ってわかりましたか?
夏に来たんですが、雪が大好きで・・・。
去年の冬は雪を見るたび、辛かったです。
雪片が凛に見えて、空から会いに来てくれてるんだなぁと思っていました。
風邪・・・ひきました。
メチャクチャ、鼻声です。
風邪を引くとなんかテンションが上がってしまうんですが、なぜでしょう?
Startin'さんもお忙しそうなので、お体大事にしてくださいね☆
【2008/12/02 22:11】 NAME[凛] WEBLINK[] EDIT[]
初めまして
初めまして。桜と申します。
Startin'さんのところからお邪魔しに来ました。

ネコの凛ちゃん、可愛いですね!我が家もネコを2匹飼っています。どちらもオスです。

凛ちゃんは、お写真を拝見すると、鼻と(おそらく)肉球もピンクですよね。
うちの2匹は、どちらも黒っぽいので、ピンクにすごく憧れます。

病気にもっと早く、気が付いていたら・・・お気持ち分かります。
私も初代のネコを、4歳で慢性腎不全で亡くしています。初めてネコを飼ったので、病気の知識が全然なくて、気がつくのが遅くなりました。
獣医さんは、若いうちになる病気じゃないから、もともと腎臓が弱かったんですよと、言ってくれましたが、どうしても、もっと早く気がつけば・・・と思わずにはいられませんでした。

凛さんのおっしゃる通り、大好きな気持ちは永遠だと思います。
大好きな気持ちを抱えて、今、縁があって一緒にいる猫たちも大切にしようと思います。

長くなりましたが、お勧めの作家さんを紹介させてください。
好き嫌いが分かれる作家さんだと思いますが、かわいそうな境遇がお好きと書いてあったので。

六青みつみ先生は、読まれたことがありますか?
すごく心が痛くなるお話を書かれます。
肉体的にも受けがつらい目に遭うことが多いので、凌辱シーンとか苦手なら、読まない方がいいです(苦笑)
「遥山の恋」は、他の方のブログでも評判がいいので、まだ未読でしたら、機会があったら一度手に取ってみてください。
お殿様と山に住む少年の話です。

長々と失礼しました。
それでは、また
【2008/12/02 22:29】 NAME[桜] WEBLINK[] EDIT[]
*ありがとうございます*
桜さんへ

コメントとおいで頂き、ありがとう御座いました!
桜さんも猫を飼っておられるのですね。
きっと、きっと、可愛いにゃんちゃんたちとお見受けします。
うちの凛は、ストルバイトで命を失いました。
食事療法や病院通いやいろいろしたのですが、結局、苦しい思いをさせただけだったような悔いが今も残っています。
もう涙も枯れるほど泣いたのに、今でもまだ泣けますね。
でも、凛を今も好きな証拠なのでこの涙は嬉しい涙です。
本当に夢みたいに可愛い子でした。(肉球もピンクでした!)
毎日、『可愛い』を連呼してみんなに呆れられていました。
去年、縁があって新しい子を貰い受けました。
女の子ですがやんちゃで、凛とは正反対くらいの子ですが、精一杯、癒してもらっています。
他の子たちもいて、猫屋敷です(苦笑)。
また、他の子も機会があればアップしますね。

六青みつみさん、私も大好きです!
『遥山の恋』も持っています!
あれは泣きます。でも、最後は救われる終わり方だったのでホッとしました。(途中でどうなるかと思いましたが・・・)
六青さんの新刊の方は残念ながら、まだ読んでいないのですが、よかったでしょうか?
桜さんとは好きな作品が似てる感じがしますので、またオススメの本があれば教えてくださいませ♪
【2008/12/03 00:11】 NAME[凛] WEBLINK[] EDIT[]
無題
おはようございます。
昨日に引き続きお邪魔します。

六青先生の新刊「傷」ですよね?読みました。
受けが、報われない恋を諦めきれず、せめて仕事のパートナーとして、役に立とうと自分を犠牲にして体も心もボロボロになるお話でした。
受けの好きな人にはすでに恋人がいて、そのお話は、同人誌で発売されています(一枚の絵というタイトルです)
攻めは受けのことが好きなのに、受けの気持ちを考えすぎて待っている間に、受けがどんどん壊れていきます。
最後は、受けがこれから幸せになれるかなぁ・・・という、かすかな光が見えた終わり方だったので、ハッピーエンドがお好みなら、来年発売予定の続編が出てから、一気読みしたほうがいいかもしれません(苦笑)

分かりにくい説明ですみません<m(__)m>
それでは、また
【2008/12/03 08:23】 NAME[桜] WEBLINK[] EDIT[]
初めまして
初めまして、リンクで来ました。
あっちで鴨川を大絶賛されてたので、買いたいけど、
高いので、ネットで一曲購入したいんです。
どこか可能な場所をご存知ですか?
【2008/12/03 08:59】 NAME[ULTRA URATA] WEBLINK[] EDIT[]
Thanksです!
桜さんへ

感想を早速教えてくださって、ありがとうございました!
・・・そうですかぁ。
痛いだけで終わるというのは、かなりフラストレーションが溜まりそうですね。
かわいそうなお話は好きなんですが、報われないとものすごく作者を恨んでしまいそうです。
やっぱり、ハッピーエンドで終わって欲しい・・・。
愛は勝つ!なお話が非常に好きです♪
【2008/12/03 10:54】 NAME[凛] WEBLINK[] EDIT[]
鴨川、オススメします♪
ULTRA URATAさん

初めまして。
お越し頂き、ありがとうございます!
『鴨川』は本当にいい曲だと思っている・・・のですが、シングルカットされてなくて、アルバムの『鴨川』の中にしか入っていないみたいなので、探すのが難しいのではないかと・・・。
Startin'さんも言ってらっしゃったのですが、TSUTAYAにもないらしいです・・・。
唯一、私が知っているのはAmazonで試聴できるというものですが、さわりの45秒くらいかな・・・。
こちら有料か無料か、ちょっとわからないです。
試聴なんだから、きっといらないと思うんですが・・・。
障りだけでよかったら、聴いてみてください♪
【2008/12/03 11:09】 NAME[凛] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/02 凛]
[02/24 香酢]
[12/31 凛]
[12/31 桜]
[12/13 凛]
[12/13 Startin']
[12/11 凛]
[12/11 桜]
[12/04 凛]
[12/03 Startin']
最新記事
(04/20)
(12/10)
(11/12)
(09/23)
(08/24)
(08/03)
(07/30)
(07/28)
(07/26)
(07/21)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
性別:
非公開
趣味:
読書、ビーズ、ドール
自己紹介:
猫4匹と同居。
趣味や日々の出来事を中心に綴っていきます。BLや球体関節人形が苦手な方はゴメンナサイ!
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析